リペアジェル クマ

リペアジェルで目のクマは改善できるのか?

リペアジェル,クマ

 

画像を見てわかるとおり、目のクマは表情をグッと老けさせてしまいます。

 

目の周りは、

  • 皮膚が薄い
  • 皮脂の分泌が少ない
  • 毛細血管が多い

 

このような理由で、色素沈着が起こりやすかったり、血管が透けて見えたりと、クマができてしまいます。

 

できればいつまでも若々しくいたいもの。

 

ホームケアでクマが緩和すれば嬉しいですよね。

 

私は、お肌のケアに、オールインワン美容液のリペアジェルを使っていますが、目のクマ改善に効果があるのか調べてみました。

 

ケアの前に知っておきたい3種類のクマ

 

リペアジェル,クマ

 

実は目のクマには3種類あって、それぞれ原因やケアの方法が異なります。

 

一つひとつ解説していきたいと思います。

 

青クマ

 

リペアジェル,クマ

 

青クマの原因

 

青クマの原因は血行不良です。

 

目の周りは毛細血管が多くあります。
そして、皮膚が薄いため血管が透けてみやすい状態です。

 

血行不良になり血液が酸素不足になると、色が鮮紅色から暗褐色に変わっていきます。
血液の色が濃くなり透けて見えることでクマが発生します。

 

プールで寒い思いをして、唇が紫になった経験はありませんか?
あれも血行不良で血管収縮し、酸素不足(チアノーゼ)を起こしている状態です。

 

他にも、静脈が青いのも酸素が少ない血液を運んでいるためです。

 

酸素不足の血管が透けて見えると、青く見えてしまいます。

 

 

青クマができやすい人の特徴

  • 眼精疲労
  • タバコを吸う
  • 冷え性
  • ストレスを感じる
  • 手足がむくみやすい
  • ホルモンバランスが乱れやすい
  • 睡眠不足

 

青クマの見分け方

 

青クマは皮膚を引っ張って薄くなります。

 

また蒸しタオルで温めると軽減します。

 

他の2種類のクマに比べ、体調やコンディションに左右されやすいという特徴があります。

 

 

青クマのケア方法

 

血行不良を改善すると青クマも目立たなくなります。

 

青クマ改善のポイント

  • 睡眠をとり目を休ませる
  • 目元のマッサージやツボ押し
  • 蒸しタオルやで目を温める
  • お風呂で体を温める
  • 鉄分の多い食材を摂取する
  • ホットドリンクや生姜など体を温める食材を摂取する
  • タバコを控える

過剰な目元のマッサージは、次に挙げる茶クマの原因になる可能性があります。
マッサージをする場合は、必ずソフトに、優しく行いましょう

 

茶クマ

 

リペアジェル,クマ

 

茶クマの原因

 

茶クマの原因は色素沈着です。

 

肌がダメージを受け、その防御反応としてメラニンが発生し色素沈着した場合に茶クマとなります。

 

肌へのダメージは、紫外線や、物理的な刺激が挙げられます。

 

茶クマができやすい人の特徴

  • 紫外線を受けやすい
  • UVケアを怠っている
  • 目元をこすることが多い
  • マスカラ残り

 

茶クマの見分け方

 

茶クマは色素沈着のため、皮膚を引っ張っても薄くならず一緒についてきます。

 

蒸しタオルで温めても軽減しません。

 

茶クマのケア方法

 

茶クマ改善のポイント

  • UVケアを行う
  • 保湿し肌の防御力を上げる
  • クレンジング・メイクなどで目元を刺激しない
  • 美白ケアを行う

 

色素沈着が真皮まで達していると、遅発性両側性太田母斑様色素斑の可能性があります。
ケアを始めて1~3ヶ月たっても改善しない場合は専門医を訪ねることをオススメします。
遅発性両側性太田母斑様色素斑はレーザーで目立たなくすることが可能です。

 

遅発性両側性太田母斑様色素斑:20歳を超えてから色素細胞が活発に活動し、真皮にメラニン色素が沈着する症状。

 

黒クマ

 

リペアジェル,クマ

 

黒クマの原因

 

黒クマの原因は2つあります。

 

①眼窩脂肪が突出するタイプ

 

加齢により目の周りの眼輪筋が衰え、眼窩脂肪の突出を抑えられず、下まぶたがたるみ目袋となり、その影がクマに見えます。

 

リペアジェル,クマ

 

②皮膚のたるみ

 

元々脂肪が少ない人が、さらに脂肪が委縮して凹み、その影が黒クマに見えます。

 

 

黒クマができやすい人の特徴

  • 老化による肌の衰え
  • PCやスマホをずっと見つめる(眼輪筋が衰える)
  • 脂肪の増減が激しい(ダイエットを繰り返す)

 

黒クマの見分け方

 

①のタイプの黒クマは、目元のたるみが原因のため、上を向いたり、指で引っ張ると消えます。

 

目袋の影のため、上からライトを当てるとクマが濃くなります。

 

②のタイプの黒クマは、指で引っ張ると消えます。

 

凹みの影のため、上からライトを当てるとクマが薄くなります。

 

黒クマのケア方法

 

黒クマは、眼窩脂肪の突出、眼窩脂肪の凹みという違いはありますが、①と②のどちらタイプも老化による肌の衰えが原因です。

 

どちらも加齢にともなう肌の真皮、眼輪筋、眼窩脂肪が衰え、肌がたるみできた影がクマに見えます。

 

青クマ、茶クマと比較して、最も改善が難しいです。

 

黒クマ改善のポイント

  • 眼輪筋を鍛えるトレーニングをする
  • 真皮の再生を促す

 

真皮の再生は、構成成分であるコラーゲンやエラスチンを増やす必要があります。

 

しかし、コラーゲンは、食べても塗っても肌へは届きません。

 

コラーゲンやエラスチンを増やすには、それらを作り出す線維芽細胞を活性化することが大切です。

 

この繊維芽細胞を活性化するには、ビタミンCの還元作用が有効です。

 

再度繰り返しますが、黒クマの改善は最も難しいです。

 

大幅な改善を望むなら、美容外科で、ヒアルロン酸や脂肪注入することも考慮に入れましょう。

 

 

リペアジェルはクマに効果あり?

 

リペアジェルはクマの改善を目的に開発された美容液ではありませんが、クマのケアに有効です。

 

リペアジェルには、

  • グリセリンによる温感効果⇒青クマ
  • ビタミンCによる色素沈着の改善⇒茶クマ
  • アミノ酸(天然保湿因子:NFM)とグリセリンによる保湿⇒茶クマ
  • ビタミンCによる線維芽細胞の活性化⇒黒クマ

 

このように、各クマに効果的な成分が配合されています。

 

トロリと濃厚なテクスチャなので、目元を優しくマッサージすると、血行が良くなり更に青クマに効果的でしょう。

 

 

実際にクマが改善されたという口コミもいくつか見られました。

 

リペアジェルを使い始めてから肌の調子がいいです!
翌朝起きたときの潤いがハンパない。
100パーセント美容液というだけあって、濃厚です。
肌にのせると、「じわ~」とあたたかくなってしっかり保湿してくれます。
細かいしわやくまが以前より目立たなくなってきた気がします!
これはもう手放せない!!

 

圧倒的な保湿力で肌がぷるんぷるんになります。
他の美容液とは歴然の差があり、結局これに戻ってきてしまう。
夏は使いたくないですが。。笑
オールインワンなので旅行にも1本もってくだけで済むのもありがたいですね。
肌がもっちりする〇
くすみが消え肌が明るくなる〇
クマが目立たなくなる〇
ただ値段が高いのと、シミにはいまいちだったのが残念。

 

 

ただし、目元は皮膚が薄く、毛細血管も多いので繊細な部位です。
人によってはピリピリとした刺激を感じる場合はもあるので、肌に合わないと感じたら使用を中止してください。