マッチアラーム 使い方

MENU

マッチアラームの使い方【カップル成立までの流れを解説します】

 

マッチアラーム,使い方

 

マッチアラームの使い方や、カップル成立するまでの流れを解説していきたいと思います。

 

まずマッチアラームを使うためには、まず利用登録を行いましょう。マッチアラームはfacebookのアカウントが必要になります。マッチアラームは、facebookのアカウントにこのような条件を提示しています。条件に反する場合は、利用が出来ませんので注意しましょう。

 

  • 未婚であること
  • 20歳以上であること

 

また、自分のプロフィールを作成する必要があるのですが、顔写真はとても重要です!マッチアラームは、相手のことをまず顔写真とプロフィールで判断することになりますから、なるべく顔写真は印象の良いものを選ぶと良いですね。最近は写真を加工できるアプリもたくさんありますから、詐欺にならない程度に上手に利用しましょう。

 

利用登録を完了させるためには、「入会審査」に通る必要があります。入会審査は手動で行われているため、遅いと数日かかってしまうこともあるみたいです。入会審査には、免許証などの本人確認書類が必要になるので、事前に写真を撮って用意しておくとスムーズに送信することが出来ますね!入会審査を無事通過出来たら、いよいよ利用開始となります。

 

マッチアラームの使い方ですが、「朝マッチ」と「すれちがいマッチ」という、2種類の運命マッチングが存在します。

 

まず「朝マッチ」についてですが、毎朝8時になると自分に合う相手を紹介してくれるシステムになります。紹介されたら顔写真やプロフィールをチェックして、もし気に入った場合は「好きかも」を送ってアプローチします。相手からも「好きかも」が返ってきたら、マッチング成立です!

 

「すれちがいマッチ」については別のページで詳しく説明しましたので、そちらを参考にして頂ければと思います。

 

「朝マッチ」は1日1人のみ紹介されますが、「すれちがいマッチ」は自分が住んでいる近くに相手がいれば何人でも紹介してくれます。良い人にめぐり合える確率をアップさせるためには、両方利用した方が良いでしょう。

 

マッチング成立後は、チャットで会話をして仲良くなりましょう。チャットで会話をしてみると、ある程度合う・合わないが分かるかと思います。合わないと感じた場合は、縁が無かったということで早めに切り変えるのも大切です。

 

もし、合うと感じた場合は、ぜひ直接お会いしてみましょう!気が合えば自然と何度も会うようになります。何度もデートを重ねて、意気投合すればカップル成立です!