マッチアラーム マッチブック

MENU

マッチアラームとマッチブックの違いとは?

 

マッチアラーム,マッチブック

 

マッチアラームと似ている恋愛・婚活アプリで、「マッチブック」というものがあります。どちらも人気の高い恋愛・婚活アプリですが・・・一体どのような違いがあると思いますか?マッチアラームとマッチブックの大きな違いは、相手と知り合うシステムにあります。

 

まず、マッチアラームは自分に合う相手を紹介してもらえる「紹介型」のシステムになります。マッチアラームでは、「朝マッチ」と「すれ違いマッチ」の2つの運命マッチングで知り合うことが可能です。それぞれの詳細については後ほど詳しく説明しますが・・・最初から自分に合う相手を絞って紹介してくれるので、短期間で良い人にめぐり合える確率がグンとアップしますね!

 

続いてマッチブックですが、自分に合う相手を自分で探す「自力型」のシステムになります。自力で良い人を探さないといけないのですが、「自分はどのような人が合うのか?」が明確に分からなくても大丈夫です。「住んでいる場所」「年齢」「職業」などの条件を入力して検索をかけるので、少し手間はかかりますが良い人にめぐり合える可能性は十分にあります。

 

マッチアラームは「紹介型」、マッチブックは「自力型」と、表面上のシステムは異なりますが、どちらも良い人にめぐり合える可能性の高いアプリです。特に女性の場合は基本的に利用料金が無料ですから、試しに利用してみるのもありではないでしょうか。※女性でも一部有料あり(マッチアラーム・・・今日のマッチの過去のお相手への「好きかも」送信(972〜1440円/1回)マッチブック・・・プレミアムオプション(4100円/月)さまざまな機能が使える)

 

ちなみにですが、マッチアラームとマッチブックは似ている部分がとても多いです。おそらく、どちらかのアプリが真似している可能性が高いのですが・・・似ている部分は次の通りです。

 

  • 利用登録自体は無料
  • 男性は気になる相手に有料で「好きかも」や「いいね!」でアプローチする
  • アプローチ後、相手も「好きかも」や「いいね!」を返してくれるとマッチング成立
  • マッチング成立後のチャットやメッセージのやり取りは無料

 

男性は女性にアプローチするのにお金がかかりますが・・・これは女性にとってはメリットです。男性がお金をかけて自分にアプローチしてくるということは、本気で出会いを探している証拠。無料の出会いアプリとは、一味違うといって良いでしょう。